「コロナ禍でも安全にギャラ飲みする方法ってあるの?」
「感染が心配なんだけど…どんな点に注意すればいい?」

コロナ禍にある現在、ギャラ飲みについてこんな疑問をもつ方もいらっしゃるでしょう。

たしかに、緊急事態宣言に伴う要請によって、酒類を扱う飲食店の多くは、臨時休業や時短営業を実施しています。

ギャラ飲みするのは、難しい状況のように見えますね。

また、コロナ感染の懸念があるなか、ギャラ飲みに参加するのは少し心配かもしれません。

ですが、結論として、コロナ禍でも安全にギャラ飲みする方法はあります。

コロナ対策をしっかりおこなっているお店なら、安心してギャラ飲みに参加できますし、自宅でオンラインギャラ飲みをすれば安全です。

あわせて体調や環境にも注意すれば、感染リスクを回避しながら、ギャラ飲みに参加できますよ。

この記事では、コロナ禍でも安全にギャラ飲みする方法と注意点を詳しく解説。

コロナ禍でも安心して利用できるギャラ飲みサービスもご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いください。


お客様1
この記事を監修した人:フジさん

ギャラ飲みWANNAの運営兼マネージャー。
6年以上キャバクラ派遣の事業に携わり、2021年からギャラ飲み事業を開始。
ギャラ飲みのノウハウや時給など、すべてを知り尽くしています。

コロナ禍でも安全にギャラ飲みする方法とは?

コロナ禍でも安全にギャラ飲みする方法とは?
コロナ禍でも安全にギャラ飲みする方法は、↓の3つです。

  • コロナ対策が万全のお店を利用する
  • 「昼飲み」に参加する
  • オンラインでリモートギャラ飲みをする

それぞれ具体的に解説しますので、参考にしてくださいね。

コロナ対策が万全のお店を利用する

ギャラ飲みするなら、お店がコロナ感染への対策をおこなっているか事前にチェックしましょう。

コロナ禍のなか、利用者が安心・安全に利用できるよう、飲食店はさまざまな試みをおこなっています。

具体的には、日本フードサービス協会が発表した「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づくガイドライン」に沿った対策を実施しているんです。

たとえば…

  • 換気や座席間隔の確保、対面での配置を避けて3密を回避する
  • 入り口やトイレ、テーブルに消毒設備を設置
  • 従業員をふくめ、発熱症状のある方の入場を制限する
  • 定期的に店内の消毒をおこなう

こんな風に、対策をしっかりおこなっているお店なら、安心感がありますね。

コロナ対策により感染リスクが最小限に抑えられるので、ギャラ飲みに安心して参加できますよ。

「昼飲み」に参加する

緊急事態宣言に伴う要請で、ギャラ飲み会場となる飲食店の多くは、20時までの時短営業を実施しています。

閉店時間が早まり、ギャラ飲みもごく短い時間しかできないため、以前のように稼げなくなった女性も少なくないでしょう。

ですが、夜間に営業できないぶん、現在は昼間から営業をはじめるお店が増加。

結果、「昼飲み」をする人たちが増え、ギャラ飲みも昼間に開催される案件が増えました。

昼飲みなら、時間を制限されずギャラ飲みに参加可能。

さらに、帰宅ラッシュや飲食店における夕食時の混雑など、感染リスクを避けられるんです。

昼飲みを利用すれば、お店の営業時間や感染リスクを気にせず、コロナ禍以前と変わらない報酬が稼げますよ。

オンラインでギャラ飲みをする

最近は、オンラインでも頻繁にギャラ飲みがおこなわれるようになりました。

オンラインのギャラ飲みは、スマホやPCさえあれば、自宅からでも参加できます。

外出する必要がなく、男性と直接会わないので、安全性が高くコロナ禍の現在はとくに人気を集めているんです。

ただ、オンラインでギャラ飲みする際、注意したいのが報酬の受け渡し。

オンラインギャラ飲みの報酬は、ネット決済やギフトカードでやり取りされます。

男性と直接会わずにやり取りをするため、報酬の催促をしにくかったり、未払いにされたりするリスクも…。

オンラインギャラ飲みのリスクを回避するには、ギャラ飲みサービスの利用がおススメです。

ギャラ飲みサービスでは、女性が男性とオンラインで会っている時間を、運営会社がタイマーで計測し時給換算。

計測された正当な報酬が、運営会社から女性に振り込まれます。

男性と直接やり取りしないため、報酬受け渡しに関して、トラブルの心配がありません。

コロナ禍でも安全なオンラインギャラ飲みに参加したいなら、ギャラ飲みサービスを活用してくださいね。

オンラインギャラ飲みについては、↓で詳しくご紹介しています。

コロナ禍でギャラ飲みする際の注意点

コロナ禍でギャラ飲みする際の注意点
コロナ禍のギャラ飲みで注意すべき点は、↓の2つです。

  • 体調管理を徹底する
  • コロナ感染リスクの高い環境を避ける

それぞれ、具体的に解説します。

自己管理を徹底する

コロナに感染してしまうと、ギャラ飲みに参加できないのはもちろん、普通の生活もままならなくなります。

また、たとえ自分が無症状でも、万が一誰かに感染させてしまっては大変です。

コロナ禍において、自己管理はとても大切。

日頃から外出の際はマスクを着用し、少しでも体調がすぐれないときは体温を測るなど、体調管理を徹底してください。

くわえて、できるだけ早めにワクチン接種を済ませておきましょう。

ワクチン接種が済んでいれば、万が一感染してしまっても、コロナに再度かかりにくくなったり、症状が軽くなったりといった効果が期待できます。

さらに、自覚症状がなくても、ギャラ飲みの前後でPCR検査を受けておくと安心ですよ。

コロナ感染リスクの高い環境を避ける

安全にギャラ飲みするには、感染対策がしっかりしているお店を選ぶのが大切。

コロナ対策がじゅうぶんでないお店は、コロナの感染リスクが高いです。

消毒をしっかりしていなかったり、座席同士が密着していたりするようなお店の利用はできるだけ避けてください。

また対面での会話を避け、横並びに座るとよいですよ。

さらに会話する際は、マスクを着用して感染対策をおこないましょう。

感染リスクを避けるにはギャラ飲みサービスの利用がおススメ

感染リスクを避けるにはギャラ飲みサービスの利用がおススメ
ここまで、コロナ禍でも安全にギャラ飲みする方法と注意点をご紹介しました。

ギャラ飲みに参加してみたいと考えている方は、今回ご紹介した方法を試してください。

また、お伝えした注意点については、じゅうぶん気をつけましょう。

ただ、感染リスクの高い環境を避けるのに、自分だけで対処するのは難しい場合もあります。

コロナ禍で安全にギャラ飲みするためには、常に女性が活動しやすい環境を提供している、ギャラ飲みサービスを利用するのが一番。

当サイトWANNAも、コロナ禍でも女性が安心してギャラ飲みに参加できるよう、さまざまな配慮をしています。

ここからは、WANNAについて詳しくご紹介しますね。

コロナ禍でも利用可能なギャラ飲みサービス『WANNA』

ギャラ飲みWANNA

WANNAのおススメポイント

  • 個BELL機能を使えば感染リスクが低い1対1で会える
  • 評価機能で男性の評価・口コミを事前にチェックできて安心
  • スタッフが日中~夜間までオフィスに待機して対応してくれてる
  • コロナ感染対策がおこなわれているお店をご紹介
  • オンラインも通常と同じ時給設定!未経験でも時給4,000円~
  • ギフト機能でプラスアルファのお手当がゲットしやすい♪

低リスクで自分好みの男性と会える!スタッフのサポートも充実していて安心

ギャラ飲みでは、人数が増えるほど”密”になり、必然的にコロナの感染リスクが高くなります。

当サイトWANNAの「個BELL」を使えば、感染リスクが低い1対1でのギャラ飲みが可能。

個BELLでは、個別メッセージで、日付・スタート時間・30分単位の報酬・所要時間を指定できます。

密な環境を避けられる日中に昼飲みやデートを設定できるため、コロナ禍でも安全に男性と会えるんです。

会員様のなかには、公園やカフェ、横浜で珍しいバスに乗ったデートなどを楽しんだ女性もいらっしゃいますよ。

またWANNAでは、男性と実際に会った女性からの評価や口コミがわかる、評価機能をご用意。

プロフィールだけではわからない、男性の性格や雰囲気を事前にチェックできるんです。

チェック事項には、「紳士度」「飲み方」「話しやすさ」「清潔感」など、初対面の男性と飲みに行く際、気になる項目をご用意。

実際に会った際にギャップを感じにくく、1対1でも安心して会えます。

くわえて、WANNAの運営スタッフは日中~夜間までオフィスに待機しているため、すぐに連絡がとれて安心。

万が一トラブルがあった場合は、スタッフが迅速に対応しますので、ご連絡くださいね。

感染対策がおこなわれている安全なお店をご紹介

飲食店のなかには、コロナ禍でも感染対策を実施していないお店もあります。

感染対策をおこなっているお店と、おこなっていないお店とでは、感染リスクの高さがまったく違うんです。

安全にギャラ飲みをするなら、対策がしっかりしているお店を選ぶのが重要。

WANNAでは、コロナ禍も安全にギャラ飲みが実施できるよう、感染対策がおこなわれているお店をご紹介しています。

わざわざ自分で調べなくても、ご紹介しているお店を利用すれば、安全にギャラ飲みへ参加できますよ。

オンラインギャラ飲みにも対応

オンラインギャラ飲みは、多くのギャラ飲みサービスからリリースされています。

ですが、オンラインでのギャラ飲みだと、通常のギャラ飲みより時給が低くなるサイトもあるんです。

WANNAのオンラインギャラ飲みは、最低時給4,000円~と通常のギャラ飲みと同じ設定。

そのため、オンラインでも通常のギャラ飲みと同じように稼げるんですよ。

たとえば、男性とオンラインでギャラ飲みを3時間した場合…。

時給4,000円×3h=12,000円の報酬が得られます!

さらに延長時は、時給が1.3倍になるので、もっと高額の報酬が手に入ります。

くわえて、WANNAには投げ銭のような役割の「ギフト機能」があり、プラスアルファのお手当もゲットしやすいです。

ギフトは専用のマイページ上で送りあえて、報酬に換金できます。

種類は500円~100万円までと豊富にあり、金額によっては男性におねだりしやすいです。

なかには、オンラインギャラ飲みでの飲食代を、ギフトで送ってくれる男性も!

コロナ禍も安全なオンラインギャラ飲みをするなら、稼ぎやすい環境が整っているWANNAをおススメします。

コロナ禍でも安全にギャラ飲みしたい方へ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「コロナ禍でもギャラ飲みできる方法はわかったけど、本当に安全なの?」

ここまでお読みになった方は、こんな風に考えるかもしれません。

たしかに、コロナの感染拡大が日々メディアで伝えられるなか、安全にギャラ飲みできるのか不安になりますね。

ですがWANNAでは、コロナ禍にあっても、女性が安心して活動できる環境を提供しています。

コロナ感染対策がおこなわれているお店をご紹介し、安全にギャラ飲みできる場所をご提案。

また個BELLを使えば、密な環境を避けた日時に、感染リスクの低い1対1でのギャラ飲みが可能です。

さらにWANNAは、自宅から参加できるオンラインギャラ飲みにも対応しています。

家から一歩も出る必要がないため、コロナへ感染する心配もなく安全に稼げるんです。

コロナ禍だから…と迷っていたら、ギャラ飲みをはじめるタイミングを逃して「あのとき登録しておけばよかった…」と後悔するかもしれません。

いまギャラ飲みをはじめることで、

  • コロナ禍でも安定した収入を得られる
  • 収入が10万円以上増えて余裕のある生活が送れる
  • お金の心配をせずなんでも好きなものが買える

こんな理想の未来を手にできますよ。

ぜひあなたもWANNAのギャラ飲みに登録して、理想の生活を手にしてくださいね。