「パパに手当を振込にしたいって言われた…個人情報を伝えてもいいのかな」
「教えないと怪しまれて、手当もらえなくなっちゃいそう…」

パパに個人情報を聞かれて困っている方はこんな風にお悩みかもしれません。

たしかにパパの中には、二人の関係性を試すためや報酬を振り込むためと言って、個人情報を要求してくる男性も少なくないです。

ですがパパ活で個人情報を教えるのは絶対にNG

お金を受け取るためにと教えてしまうと、相手の機嫌が変わったときに裁判に持ち込まれやすかったり、奥さんにも情報が渡り連絡が来てしまったり…

後々大きなトラブルに発展しやすいんです。

今回はパパに個人情報を聞かれる質問別に断り方をご紹介。

パパに個人情報を教えるか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

パパに個人情報を聞かれたら?質問別に断り方を紹介

wine

名前や住所を聞かれたら?フルネームや最寄り駅は伝えない

パパと初めて会ったときや、別れ際に聞かれることが多いのが「名前」「住所」

「なんて呼んだらいい?」
「今日車で送ってあげるよ!どの辺に住んでいるの?」

このようにコミュニケーションのひとつとして聞いてくるパパもいれば、あなたを特定しようとして聞いてくる男性もいるので注意が必要です。

名前と住所を知られてしまうと、ストーカー被害に遭ってしまったり訴訟を起こされやすかったり…

パパの機嫌はいつ変わるか分かりませんし、最悪な場合奥さんが出てくることもあります。

ストーカー被害や嫌がらせを受けたとしても、引っ越しはお金がかかりますしすぐに家を変えるのは難しいです。

また訴訟を起こされると弁護士が必要になり、パパ活で稼いだお金を弁護士費用にあてなければなりません。

もしパパに「名前」や「住所」を聞かれたら、

  • 下の名前だけを教える
  • 最寄り駅から2駅以上離れた主要駅を答える

このようにして、個人情報を特定されないようにしてくださいね。

仕事は何をしているの?会社名は伝えず業種だけ伝えると安心

パパとの顔合わせなど、早い段階で聞かれるのが「昼間の仕事」について。

「なんて会社で働いているの?昼職は何しているの?」
「勤務地はどこ?業種は何系?」

こちらもパパとの会話の中で聞かれやすい個人情報です。

会社名が分かればネットで情報を調べられますし、電話番号オフィスの住所はすぐに知られてしまいます。

またエリアと業種でもある程度特定されやすいので、教えるのは注意が必要です。

パパ活女子のなかには、
「会社名を教えたら、在籍確認を装った電話がかかってきた…」
という経験をした方も…。

オフィスの場所を知られると出待ちされてしまったり、パパから郵便物が届いたり、職場の人にパパ活をしていることを知られてしまう可能性が高くなります。

もしパパに昼職のことを聞かれたら、

  • 「小さい会社の事務だよ~」と会社名は濁す
  • 最寄駅はNG!主要エリアを伝える

このように、職場を特定できる内容は教えないようにしてくださいね。

振込口座を聞かれたら?手渡しを希望or口座番号は最寄り駅のバレないもの

パパ活ではお手当を、直接手渡し口座振込みの2パターンが多いです。

こちらはお手当を貰うことが決定した段階や、何度か会っていると聞かれる場合も。

「お手当を自分の会社の経費扱いにしたいから、振込先教えて」
「毎回手渡しも面倒だから、振込にするよ」
と、お手当を渡す方法として口座番号を聞いてくるパパもいます。

ただ、銀行口座を教えてしまうと

  • フルネーム
  • 支店番号で最寄り駅

といった個人情報を知られてしまうので注意が必要。

上手く居住地などをごまかしていても支店番号から最寄駅が分かり、パパに嘘をついていたことがバレてしまいます。

また最寄り駅を知られてしまうと駅までの移動時間や、職場までの通勤時間などを逆算されて、家を特定されてしまう場合も…。

パパが手当の振込み口座を聞いてきた時は、

  • 手渡しで欲しいと伝える
  • 支店番号から住まいを推測されない口座を教える

など、極力多くの個人情報がパパに渡らないようにすることが大切です。

パパに個人情報を聞かれてお困りの皆さまへ…

ここまでパパに個人情報を聞かれる質問別に、断り方をご紹介しました。

パパに個人情報を教えるのはとても危険

個人情報を安易に教えてしまうことは、後々大きなトラブルに発展しやすいです。

いくら信用できると思えても、いつ何をきっかけにパパの機嫌が一変してしまうかは分かりません。

その場しのぎやお手当のためにと個人情報を教えてしまうのは、絶対に回避してくださいね。

ただ色恋で関係をつなぐパパ活ですと、相手の気持ちを試すために個人情報を知りたがるパパは多いです。

ごまかしつつかわしていても、執拗に聞いてきたり、教えないことに逆上したり、関係が切れてしまったり…。

自分の身を守りながらパパの機嫌を取り続けるのも大変です。

もしパパとのやりとりに疲れてしまった方は、ギャラ飲みを活用してみてください。

ギャラ飲みとは、男性とお酒や食事を楽しむ対価に報酬を受け取るサービス

いわば食事だけのパパ活のようなものです。

ギャラ飲みに登録している男性は、一緒にお酒の席を楽しんでくれる女性を求めている人ばかり。

パパ活のように恋愛を求めている人は少ないですよ。

また男性との合流から報酬の受け渡しまで、すべて運営会社が管理しています。

直接やりとりする必要はないので、ギャラ飲みでしたらパパ活よりも安全ですし、気軽に稼げますよ

当サイトWANNAでもギャラ飲みの案件をご紹介しています。
詳細は↓からチェックできるので、ぜひ覗いてみてくださいね。