「ギャラ飲みの斡旋会社ってどこがいいんだろう?」
「どのサイトを選んでも一緒なのかな?」

ギャラ飲みに興味のある方は、こんな風に思っているかもしれません。

ギャラ飲み専用のサイトはたくさんあり、それぞれ時給や待遇が異なり、どこを選べばいいのか悩んでしまいますね。

なかには調べるのが面倒だからと、安易に知名度の高さだけで選んでしまう方も少なくありません。

ですがサイトによって運営会社の大きさや、男性の入会基準などに違いがあります。

そのためサイト選びのポイントを知らずに始めてしまうと、
「サポート体制がほとんどなくて不安」
「運営会社から報酬の振り込みを待ってと言われた…」
という失敗をしてしまう方も少なくないです。

そこで今回は、ギャラ飲みの斡旋会社を選ぶ3つのポイントをご紹介します。

併せておススメのギャラ飲みサイトもご紹介しているので、ぜひギャラ飲みに興味のある方は参考にしてくださいね。

ギャラ飲みの斡旋会社を選ぶ3つのポイント

選ぶポイント

法人が運営しているサイト 社会的信用が高く安心

1つめのポイントは、法人が運営しているサイトを選ぶこと。

運営元が法人なら、ある程度の資産があり、報酬の未払いが起こってしまう可能性は低いです。

事業としてギャラ飲みのサービスを行い、利用者のトラブルが起きないように運営体制が整っており安心ですよ。

ギャラ飲みサイトの多くはフロントページが用意されているものの、情報量の少ないサイトがほとんど…

そのため開示されている運営会社の情報はサイト名しか表記されていなかったり、学生が運営していたり…

信用性が低く、規模の小さいサイトを選んでしまうと、運営体制が整っておらず、トラブルに巻き込まれてしまう場合があります

運営元が法人なら社会的信用も高く、運営の体制や個人情報の取り扱いなども徹底されているので、安心ですよ。

男性の身分証明書&クレカ登録が必須 会員の質が一定に保たれている

2つめのポイントは、男性入会時に身分証明書の確認と、クレジットカード登録を必須としていること。

身分証明書の提出がないと、年齢や本人確認ができず誰でも登録できてしまい、トラブルに発展しやすいです。

またクレジットカードが必須でないと、男性の利用料金が自動決済されず、ゲストの支払いの確認がとれるまで、報酬の受け取りが滞る場合も…

身分証明書とクレジットカードをセットで確認できることは、一定の社会的信用のある方が登録していることになり安心ですよ。

サポート体制が整っている 運営人数が20名以上なら◎

3つめのポイントは、サポート体制が十分に整っていることです。

ギャラ飲みでは運営スタッフは開催場所に常駐していません

そのため万が一トラブルに遭ってしまった場合や、聞きたいことがあるときに、運営との連絡の取りやすさは重要です。

  • 飲み会が頻繁に開催される時間帯に連絡が取れる
  • 問い合わせに対応できるだけの運営人数がいる

この2つは抑えておきたいポイント。

こちらを抑えていないと、何かあったときに相談できなかったり、問い合わせても返信がなかったり…

当サイトWANNAでしたら運営が日中から、翌朝5時まで事務所に在中しているので、飲み会中も専用チャットで相談可能です。

運営元は業界最大手のキャバクラ派遣のTRY18のため、スタッフ数は元々多く、20名以上在籍

女性スタッフも多く、相談しやすいですよ。

各サイトの運営会社の営業時間・スタッフ数はサイト内の会社概要で確認できるのでチェックしてくださいね。


ここまで、ギャラ飲みの斡旋会社を選ぶ3つのポイントをご紹介しました。

ギャラ飲みに興味のある方は、お伝えしたポイントを抑えてサイト選びをしてくださいね。

当サイトWANNAでしたら3つのポイントを抑えており、今からギャラ飲みを始めたい方にも、安心して参加していただけますよ

ここから当サイトWANNAのおススメポイントを詳しくご紹介いたします。

WANNAのおススメポイント

ギャラ飲みWANNA

WANNAのおススメポイント

  • 株式会社SHSがリリース 業界最大手キャバクラ派遣TRY18が運営
  • スタッフは日中から翌朝5時まで事務所在中 飲み会中も連絡が取れて◎
  • 運営は20名以上 女性スタッフが多いから相談しやすい
  • 報酬はWANNAから銀行振込 確実に手当てが受け取れる
  • ゲストは身分証明書&クレカ登録が必須 運営が身元を把握していて安心
  • マッチング方法が豊富 女性からオファーを出せるから稼ぎやすい

株式会社SHSがリリース 運営元は業界最大手キャバクラ派遣TRY18

WANNAは株式会社SHSがリリースした新サービスです。

新しいサービスと聞くと「大手の方が安心できそう…」と心配になるかもしれません。

ですがWANNAの運営元は、業界最大手のキャバクラ派遣のTRY18

10年以上女性に携わるサービスを紹介している実績があり、サポート体制・安全面で大手ギャラ飲みサイトに引けをとりません。

また新しいサイトだからこそ、飲み会に当選しやすいメリットがあります。

大手ギャラ飲みサイトなどでは、男性会員数より女性会員数の方が多く、キャストが多いほど募集に当選しにくいんです…

WANNAがリリース間もない今なら、ライバルが少なく飲み会に当選しやすいですよ。

ゲストは身分証明書&クレカ登録が必須 運営が身元を把握していて安心

WANNAでは、男性の会員登録時に身分証明書とクレジットカードの登録を必須としています。

ゲスト登録には一定のハードルを設け、社会的信用のある方しか登録できません。

男性の支払いは自動決済を導入し、報酬はWANNAから銀行振込

男性の決済状況がキャストに影響することはなく、報酬が支払われないという心配はありませんよ。

支払いサイクルは毎月10日・20日・30日の月3回。

キャストが1か月待たないで報酬を受け取れるように、振込サイクルを短く設定しています。

他社サイトでは早めの振り込みを希望すると、振込手数料の他に、さらに手数料が上乗せされることも…

WANNAなら、月3回の振込が可能なので、なるべく早く報酬を受け取れますよ

マッチング方法が豊富 女性からオファーを出せるから稼ぎやすい

WANNAは女性からオファーを出せる機能があります。

こちらは、ギャラ飲み業界初のWANNA独自のマッチング方法

ギャラ飲みでは男性が女性へ募集をかけるのが一般的。

飲み会の条件を決められるのは男性のみとなり、女性は出ている募集の中にしか選択肢がありません

ですが女性からオファーを出せれば、スケジュールを調整しやすかったり、自分の行動範囲内で募集をだせたり…飲み会への参加率があがるので稼ぎやすいんですよ。

他社ギャラ飲みサイトのように、「男性が不特定多数の女性へ向けての募集」「一対一のマッチング」もご用意。

WANNAはマッチング方法が豊富なので、募集数が多く飲み会に当選しやすいですよ。

ギャラ飲みに興味のある皆さまへ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

「ギャラ飲みって初対面の男性と飲むんだよね…どんな人かわからないのは不安だな」

ここまでお読みになった方は、こんな風に思っているかもしれません。

たしかにギャラ飲みは初対面の男性と会うため、どんなゲストと飲むのか心配になりますね。

ですがWANNAでは評価制度を導入し、応募前にゲストの評価内容を確認できるようにしています。

評価項目は「飲み方」「話しやすさ」「紳士度」「清潔感」

ゲストと飲み会をした女性からの評価をプロフィールに開示し、男性の雰囲気がよりイメージできるようにしています。

また一定数以上のマイナス評価の男性は、アカウントの停止・削除

ゲストの質が保てるように、マナー違反の方は対処しているので安心してくださいね。

もしここで迷っているとギャラ飲みを始めるタイミングを逃してしまい、
「あのとき登録しておけばよかった…」と後悔してしまうかもしれません。

今ギャラ飲みを始めることで

  • 美容にかけられるお金が増えて、今以上にキレイになれる
  • インスタグラムで見た高級レストランで、食事ができる
  • 憧れのジュエリーを躊躇なく購入

こんな風にまわりの友だちよりも、ワンランク上の生活が手にはいるんです!

ぜひあなたも、WANNAのギャラ飲みに登録して理想の生活を手に入れてくださいね。